薬膳の基礎知識 [ 会員専用 ] 







風邪は一年中で最も多い病気で、春かぜ、梅雨かぜ、夏かぜ、秋かぜ、冬かぜがあり、季節によって邪気の種類が異なります。邪気は鼻、口、皮膚から侵入し、初期は体表、次第に肺へ入り高熱や強い悪寒を伴うことが多くなります。体に侵入した病邪(ウイルス)と体の正気(抵抗力)との闘いがさまざまな症状として現れます。病邪が体の表面にあるとき(風邪の初期)発汗させることで病邪を発散させ風邪を治します。

<風邪の症状別薬膳処方(対策)
タイプ 特徴と症状 薬膳対策 食 材 中 薬
 風寒型
 寒気が強い
寒邪、冬と早春/悪気・鼻水・頭痛と関節痛・冷え 辛温解表 生姜、葱、大葉、香菜、茗荷 紫蘇、芫荽、桂
枝、防風、葱白
 風熱型
 熱感が強い
暑邪、夏と春/高熱・咽喉痛・多汗・水分不足・口渇 辛涼解表 牛蒡、食用菊、葛粉、西瓜 菊花、桑葉、薄荷、牛蒡子
 暑湿型
 下痢や吐き気
暑邪と湿邪、夏と梅雨/頭重・全身怠い・下痢・嘔吐 芳香化湿 長葱、生姜、紫蘇、茗荷、うど 陳皮、香薷、藿香、砂仁、菖蒲
▲TOP


冷え症の最も大きな原因は体を温める陽気の不足、陽虚により臓腑を温める働きが低下している状態で全身の冷え症状がみられます。
脾と胃の陽気が不足(脾陽虚)すると、腹部が冷えて消化不良や下痢を起しやすくなります。また、腎の陽気が不足(腎陽虚)すると腰や下半身の冷えが強くなり、浮腫みや尿が多くなります。手足が冷えるのは、陽気を末端まで運ぶ血の不足(血虚)によります。また、気血が停滞(気滞血瘀)していると末端の手足の冷えのほか、イライラ、緊張、ストレスなども同時にみられます。

<冷え症の症状別薬膳処方(対策)
タイプ 特徴と症状 薬膳対策 食 材 中 薬
 脾陽虚・腎陽虚
 全身が冷える
四肢と腰が冷え・寒がり・疲れ・下痢・浮腫 温中補虚
温補腎陽
にら、海老、羊肉、栗、胡桃、葱、生姜 杜仲、淫羊藿、
冬虫夏草
 血虚
 顔が蒼白い
手足冷え・動悸・眩暈・
不眠・生理不順
補血益気 牛豚鶏レバー、肉類、
鶏卵、鰻、牡蠣
当帰、熟地黄、
何首烏、芍薬
 気滞血瘀
 唇が青紫色
うつ・ため息・胸脇脹満・疼痛・生理痛 疏肝理気
活血化瘀
そば、大根、長葱、玉葱、ジャスミン 香附子、薤白、
玫瑰花、川芎
▲TOP


湿邪(夏高温多湿・梅雨)の侵入や水分の摂り過ぎなどにより脾胃の消化吸収作用に障害が起り水が停滞します。さらに腎に影響し、腎の排尿を主る働きが悪くなり浮腫みとなります。浮腫みの改善には、発汗・利尿の作用をもつ食材や中薬を使いますが、急性の浮腫みは発汗で、慢性の浮腫みは利尿を行います。


<浮腫みの症状別薬膳処方(対策)
タイプ 特徴と症状 薬膳対策 食 材 中 薬
 湿困脾胃
 むかむかする
湿邪の侵入、全身怠い・頭が重い・尿少 温胃散寒
芳香化湿
大豆、そら豆、玉蜀黍、鮒、泥鰌 砂仁、白豆蒄
草果、菖蒲
 脾陽虚
 お腹が冷える
胃腸虚弱、下半身浮腫
手足冷え・押す凹む
温陽散寒
利湿
栗、鹿肉、唐辛子、鯵、生姜、大棗 益智仁、玉米
鬚、藿香
 腎陽虚
 腰や膝が怠い
全身の冷え・腰膝怠い
排尿困難・下半身浮腫
温腎健脾
利水
海老、なまこ、黒豆、小豆、豚マメ 淫羊藿、杜仲
茯苓、薏苡仁
▲TOP


睡眠の安定は心の機能です。精神活動を主る心の不調は、心の気・血のバランスを乱し、精神不安と不眠の原因になります。
また、人は「陽が陰に入ると眠り、陽が陰から出ると起きる」という睡眠のメカニズムがあり、陰陽のバランスが良い状態に保たれているかどうかのバロメーターになります。不眠には種々の原因が考えられます。

<不眠の症状別薬膳処方(対策)
タイプ 特徴と症状 薬膳対策 食 材 中 薬
 痰熱内擾型
 眠りが浅い
頭が重い・痰が多い・
食欲がない・吐き気
清熱化痰 へちま、筍、梨、
のり、昆布、浅利
枇杷葉、桔梗、
貝母、羅漢果
 肝火上炎型
 寝付けない
ストレス・怒り・ 食欲
不振・喉渇・目赤
清肝瀉火 苦瓜、セロリ、トマト、緑茶、蟹 菊花、薄荷、山梔子、決明子
 心脾両虚型
 体が怠い
顔色悪い・多夢・心悸
めまい・疲れ・健忘
補益心脾 米、山芋、南瓜、
鶏肉、ほうれん草
朝鮮人参、党参、黄耆、大棗
 心腎不交型
 すぐ目が覚める
不安・心悸・眩暈・耳鳴り・健忘・腰怠い 心腎交通
養心安神
卵、白胡麻、豚肉,
帆立、牡蠣、百合
生地黄、黄精、
桑実、麦門冬
▲TOP


身体の怠さや疲労感は、全身の気・血不足と元気の源となる腎気の不足、そして脾気の虚弱による痰湿などが原因と考えられます。
疲労でもっと多いタイプは、活力の源である気の不足ですが、また脾胃の機能が低下して食欲がなく、下痢をしやすい場合や体内に不要物の痰が溜まって気の巡りが悪くなって倦怠感が出ることもあります。その原因は虚弱体質、加齢、慢性病、過労、精神的なストレスなどが考えられます。

<疲労・倦怠感の症状別薬膳処方(対策)
タイプ 特徴と症状 薬膳対策 食 材 中 薬
 気血両虚型
 顔色が悪い
不眠・眩暈・動悸・
自汗・食欲ない・怠い
補気養血 米、芋類、牛肉、
豚レバー、いか
朝鮮人参、黄耆、竜眼肉
 脾虚湿困型
 食欲がない
胃腸虚弱・食後眠い・頭重い・浮腫・下痢 補脾益気化湿 米、山芋、南瓜、
鶏肉、冬瓜、はと麦
党参、黄耆、
茯苓、大棗
 血虚気鬱型
 精神不安定
うつ状態・不眠・物忘れ・疲れ・食欲がない 養血安心
疏肝理気
人参、たこ、いか、
玉葱、大根、柑橘類
当帰、熟地黄,
陳皮、香附子
▲TOP


頭痛の原因は大きく2種類に分類されます。六淫邪気(風・湿・暑・火・燥・寒)が引き起こす風邪に伴う頭痛で外感頭痛と七情(ストレス)や五臓の肝・脾・腎の慢性的な病気が原因である内傷頭痛があります。内傷頭痛は血瘀の場合は固定痛で刺すような頭痛、痰濁は頭が重く締め付けられるような頭痛など病因によって痛み方や場所、時間、症状などが多岐にわたります。
   
<頭痛の症状別薬膳処方(対策)>
タイプ 特徴と症状 薬膳対策 食 材 中 薬
 陽虚型
 冷え性に多い
陽虚体質・老化、頭痛・冷性・温を好む 温陽散寒
止痛
にら、唐辛子、栗、
胡桃、海老、羊肉
肉桂,乾姜、杜仲山薬、益智仁
 陰虚型
 更年期起る
陰虚体質・老化、午後頭痛・五心煩熱 補陰柔肝
養血通絡 
セロリ、トマト、菊花、胡麻、牡蠣 百合、麦門冬、
枸杞子、熟地黄
 痰濁型
 気の流れ悪い
肥満、過食・頭痛・頭重い・痰 化痰止痛 大根、里芋、筍、へちま、海藻、くらげ 杏仁、冬瓜子、
桔梗、紫蘇子
 気血両虚型
 虚弱体質,貧血
頭痛・隠痛・朝酷い
疲れ・無力・眩暈
補気養血
止痛
穀類、肉類、レバー、
芋類、人参、椎茸
当帰、竜眼肉、大棗、黄耆
 気滞血瘀型
 ストレス多い
固定性刺痛・夜に重
ため息・怒り易い
疏肝理気
活血通絡
チンゲン菜、玉葱、茄子、にら、柑橘類 陳皮、香附子、
薤白、紅花
▲TOP


便秘は肺・脾胃・肝・腎と密接な関係があります。ストレスや運動不足により、胃や大腸に気滞が生じたり、老人や病後の気不足、熱盛体質や飲食不摂生により水分不足から乾燥便になったり、いろいろな原因で排便困難になります。


<便秘の症状別薬膳処方(対策)>

タイプ 特徴と症状 薬膳対策 食 材 中 薬
 熱証型
 硬い乾燥便
便臭い・尿量少く色濃い・顔赤・腹脹 清熱潤腸 白菜、セロリ、苦瓜へちま、こんにゃく 番瀉葉、大黄、麻子仁、山梔子
 肝鬱気滞型
 ストレスによる
排便困難・腹脹・げっぷ・怒りっぽい・鬱 疏肝理気 そば、大根、らっきょう、かぶ、柑橘類 陳皮、枳殻、玫瑰花、木香
 気虚型
 排便する力不足
疲労・息切れ・顔白便意があるが排便困難 益気通便 さつまいも、じゃがいも、蜂蜜、りんご 朝鮮人参、黄耆、白朮、党参
 寒証型
 冷えで排便困難
陽虚体質・老化・腹中冷痛・顔白・疲労 温陽通便 胡麻、松の実、胡桃、まなこ、羊肉、海老 杜仲、牛膝、肉蓰蓉、胡桃肉
▲TOP